「21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム」長野県上田市で開催

「21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム」が10月11日から13日まで長野県上田市で開催されました。「わたしの街を今より良くしたい!」をテーマとして、実行委員のボランティアの若者たちが取り組み全国からの若者を迎えました。

「日本の未来と地方の行方」と題してTVキャスターとしておなじみの萩谷順さんの基調講演から始まり、交流会、分科会に分かれ「町を盛り上げる実践講座」、全体会など、3日間参加者の熱のこもった討議、ワークショップや交流が行われました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。