「21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム」が宮崎市で開催されました。

全国から若者たちが集り「21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウム」が11月22日から24日まで宮崎市で開催されました。宮崎の実行委員の仲間たちが1年をかけて準備、全国からの若者を迎えました。
 初日の基調講演、交流会から始まり宮崎県内各地での分科会に分かれての体験活動、最終日のパネルデスカッションなどが行われました。交通の便など心配されましたが100名を超える参加者が出会い、ふれあい、語りあいと暑い交流が繰り広げられました。
 最終日の閉会式で来年の秋の開催地大阪の若者たちに大会シンボルキーがバトンタッチされました。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。