全国大会(21世紀を考える全国青少年体験活動シンポジウムとは)

毎年秋(10月の3連休が多い)に、全国各都市でボランティアの若者たちや青年団体で実行委員会を立ち上げ、持ち回りで開催しているシンポジウムです。全国から参加団体を含め、青少年活動やボランティア活動に関わる、興味がある人達が集まってきます。開催都市の若者や市民の皆さんと熱のこもった交流活動を行えます。   シンポジウムは3日間行われ、1日目は講演会・交流会。2日目は、趣向を凝らした分科会ごとに活動体験、3日目は2日目の活動体験の発表を行う流れになっています。 全国の都市の交流会などもあり常連さんは日都青「全国大会」と言われることが多いです。